陣内貴美子が不妊治療をやめたワケとは・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。

不妊 治療 方法 口コミ 掲示板
管理人のMiharuです。

今回は、不妊治療をしていたけれど、
結果が出ずに不妊治療をやめる
決断をされた芸能人 、陣内貴美子さんの
ケースについてみていきたいと思います。

 

SnapCrab_NoName_2015-10-14_19-3-10_No-00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【検証ケース】
陣内 貴美子 さん

 

【症例】
・不妊 
・高齢
・卵管のねじれ

 

【対策】
・タイミング法

・体外受精

 

【詳細】
陣内 貴美子(本名 金石 貴美子)
1964年3月生まれ

中学・高校とバトミントンで活躍し、
16歳で日本代表チーム入りも果たし
国内外の大会でシングル、ダブルスで
優勝や準優勝等の輝かしい実績を
残されています。

 1994年にバトミントンの現役を
退かれてからは、フジテレビの
スポーツキャスターを務められ、
その後もリポーターやキャスター
としてご活躍されています。

37歳の時、元プロ野球選手の
金石 昭人氏とご結婚。

結婚後2年たっても子供が出来ずに、
39歳からタイミング法での
不妊治療開始。
 
検査の結果では、卵管のねじれが
あるため妊娠しづらい、
と説明されたそうです。

タイミング法では妊娠に至らず、
42歳の時に体外受精を開始。

 
顕微授精をされたそうです。

毎日病院へ通い排卵誘発剤を注射し、
その後結果に一喜一憂し、
精神的にも追い詰められ、
かなりつらかったことをご本人が

TVで告白されています。

そんな陣内さんを一番身近で
支えられていたご主人、金石さんの
一言で陣内さんは
不妊治療の中止を決断されたそうです。

とてもつらい決断だったことでしょう・・・
TVで涙する姿を見た記憶があります。
 
不妊治療に限らずゴールが見えない
目標に向かうのは、終わりが見えない分、
気が遠くなります・・・
 
少々困難なことでもゴールが
見えていれば、乗り切るきることも
出来るでしょう。

つらい思いをしてゴールが見えた、
かのように思ったのに、ゴールをまた
見失ってしまう事を繰り返していたら、
本当に精神的に参ってしまいます。

 
そんな不妊治療が原因で壊れてしまう
結婚生活も残念ながら、
ゼロではありません・・・
 
陣内さんは、ツラいご経験を味わう方が
少しでも減ってほしい、という思いから、
ご自身の不妊治療の経験を
告白されていますし、若くても検査を
怠らない様に、との発言もされています。
 
また、不妊治療の経験を告白された
TVをご覧になった視聴者の感想からも、
結婚したら妊娠する事が当たり前ではない
という事を知った、という意見がありました。
 
現在の日本では6組に1組が不妊、
だそうです。

・・・確かの確率としては低くはありません。
 
実際に、私の周りにも不妊治療をしている
カップルがいます。

タイミング法はもちろん、人工授精を数回、
体外受精も検討中、なんて話も耳にします。

 
陣内さんも公表されていますが、
陣内さんの場合、体外受精で50万/回、
顕微授精で60万/回だったそうです。
 
治療費は病院によっても差がありますし、
高確率で成功させると噂の病院では
この倍ほどの治療費になるそうです。

しかし、不妊治療にこんなにお金を
かけられるカップルばかりではありません。

治療費をかけられるか、かけられないかに
関わらず、出来るだけ少額で済むに
越したことはありません。

病院での治療でなくても不妊を
克服される方々も

いらっしゃるのはご存じですか?

不妊 治療 方法 口コミ 掲示板での
口コミでは、
「しあわせ妊娠マニュアル」、
という教材が
とても人気も高く、
実際に妊娠できた、という口コミも多いです。

こちらの教材は、教材を売って
「あとはご自分でどうぞ」、という事は全くなく、
購入後のサポート体制が充実していて
至れりつくせりです。

また同じ悩み、同じ経験をしている方々の
貴重な情報もシェアされています。

年齢に関係なく不妊を克服されたい方は

「しあわせ妊娠マニュアル」のレビューを
必ずチェックしておくことをおすすめします。

「しあわせ妊娠マニュアル」の詳しいレビューはこちら

 

 

こちらもメールもご活用ください。

【お悩み無料相談メール】

私も今まで沢山のサプリや
不妊治療方法や改善方法を沢山見てきました。

自分で試したものもありますし、
周りの友人・知人が試したものも沢山あります。

中には、効果が全くなかったり、
理解しにくいもの、
誇大な表現をして広告していたりするものも
沢山ありました。

そのため、
残念ながら無駄に時間とお金を費やしもしました。

そんな苦い経験から、
少しでも皆さんにはそんな無駄を回避してもらいたい、という思いで

・現在の状況
・今までの経過
・行っている対策
・その対策での効果や変化
・ご利用中のサプリメント

等をお知らせの上、
以下のフォームの必要事項にご記入の上、
どうぞお気軽にお問合せ下さい。

出来るだけ早めに返信をさせていただきます。

SNSでもご購読できます。